採用情報

採用情報

「無限に広がるビジネスチャンスを形にする」 秦商事グループは、四国で豊かに働きながら、四国一の商社力を目指しています。 現在、新卒採用を行っています。マイナビ2017をご覧ください。 マイナビ2017
秦商事グループでは中途採用も行っています。中途採用ページをご覧ください。 中途採用ページ

社員座談会

秦商事に興味をもったきっかけは何ですか?   profile
佐藤 利充

丸橋 雄樹

古野 茉里衣

佐久間 瑞稀

佐藤 就職ナビの企業紹介ページで、「常に社員に感謝する」という言葉が目に留まったのがきっかけです。
丸橋 僕は「自分のファンを作れる人間」という言葉を見て、これだと!と感じました。
古野 私は、住宅から大型建築まで様々な建築物が好きなので、建築に関わる仕事に興味を持っていました。
また、創業から続く社員を大切にする気持ちにも共感しました。
佐久間 四国で働きたい、生活をしたいと考え就職活動を行っていました。実は、別の業種を志望していたのですが、就職ナビで秦商事を見て、商社の仕事に興味を持つようになりました。
就職活動中、他の会社と、秦商事とはどんなところが違うと感じましたか?
丸橋 説明会の場では座談会が設けられ、社員と非常にフランクに対話に参加する事が出来ました。
秦商事のように良い意味でフランクに対話出来る座談会は他に無かったように感じます。
古野 そうですね。説明会だけでなく、面接の待ち時間にも社員とお話しできる機会が多く、他社よりも社内の雰囲気を感じることができました。
佐久間 人事の方としか話せない会社が多い中、直接、社員と触れ合う機会が多く、実際の会社の雰囲気が理解できました。また、内定を頂いた後も、入社までサポートが続き、4月からの緊張や不安を和らげることが出来ました。
佐藤 僕は、社内の雰囲気の良さや、明確な目標設定があることに興味を持ちました。
仕事のやりがいや楽しさは、どんなところで感じていますか?
佐藤 お客様から「助かった」「いつもありがとう」と言っていただいたときですね。
古野 月末・月初は複数の業務に取り組まなくてはならず、期限も迫り忙しいですが、無事に片付けることができたときは達成感があります。社内での仕事が主ですが、お客さまから「ありがとう」と言っていただいたときはとても嬉しいです。
佐久間 自分の成長を感じる瞬間がやりがいに繋がっているように思います。仕事を教えてもらい、出来ることが増えていくのは楽しいです。
丸橋 お客さま一人一人の要望を叶える事は簡単ではなく、大変だと感じることはあります。
ですが、やり遂げた後のお客さまからの「ありがとう」や「助かった!」というお言葉を頂いた時はなんとも言えない気持ちになり、最後まで諦めずにやって良かったと思います。難しいからこそ大きな達成感があります。
今後の目標は何ですか
古野 各処理のケアレスミスを無くすこと、お客様からの問合せにスピーディーに対応できるように商品知識を増やすことです。
佐久間 信頼される人になることです。今はまだ遠いですが、仕事に真剣に取り組み、仕事を任せても大丈夫と思われる人材になりたいです。
丸橋 お客さまからはもちろん、社内の後輩社員のお手本となれるよう営業として、また人としても秦商事と共に成長していきたいです。
佐藤 誰よりもファンの多い人材になることです。
休日の過ごし方を教えてください
佐藤 社会人のサッカーチームに所属しているので、毎週練習と試合で汗だくです。
丸橋 地元で社会人の野球チームに所属しているので休日はほぼ野球です!
旅行が趣味なので連休は旅行に行く事が多いです。
古野 友達と遊んだり、実家に帰って家族と過ごしています。
佐久間 休日は家でのんびり過ごすことも多いですが、ショッピングに出かけることも好きです。
また、会社の先輩に誘っていただき、遊びに行くこともあります。
学生の皆さんへアドバイスをお願いします
古野 私は自己分析をしっかりして、したい事、したくない事、譲れないポイントは何か考えながら活動していました。
面接が苦手でしたが、回数を重ねる毎に自分の気持ちを伝えられるようになったと思います。
就職活動は周りと自分を比べてしまい、時には嫌になることもあると思いますが、焦らず、自身の成長を感じながら、頑張ってくださいね。
佐久間 分からないことが多くて不安になることも多々あると思いますが、一番大事なのは笑顔だと思います。
難しく考えすぎずに、明るく元気に振る舞うことで得られる成果も大きいと思います。
頑張ってください!
丸橋 就職活動は「辛い」「きつい」というイメージがあるかもしれません。
しかし、就職活動だからこその出会いや、企業を知ることができる機会があります。
就職活動を楽しみながら、自分にあった企業を選んで欲しいと思います。
佐藤 面接の時は、素の自分で正直な発言を。
企業から選ばれるだけではなく、しっかりと自分で選ぶことが大切です。